女性に優しいカードローン

カードローンの中でも最近よく耳にする女性専用カードローンですが、これって一体どんなサービスなのでしょうか。 今日は具体的に女性専用の内容についてご説明したいと思います。 まず女性専用カードローンについての最大の特徴を挙げるとするならば、 それはお問い合わせから相談そして申込まで全て女性スタッフが応対してくれることではないでしょうか。

何だそんなことかとお思いになる方もいるかも知れませんが、これって結構重要なことだとも言えるのです。 女性の中には男性と会話することが苦手であったり、はたまた男性恐怖症の方もいます。 融資を受けたいのに、スタッフが男性ということだけで躊躇してしまうなんてことがあるのです。 そんな時、女性専用ローンであれば手続きは自宅でネットで申込みができますし、電話で相談したい場合は女性スタッフが応対してくれます。 女性の精神的不安を取り除くのが一番の目的であると言えますね。

また、女性の場合は専業主婦やパートといった返済能力に限られているケースが少なくありませんが、利用枠に関して融通を利かしてくれる業者もあるようです。 審査に関してですが、女性専用カードローンの審査は少しだけ緩和されていることが見受けられるようです。 専業主婦の場合は夫が審査対象となるので、夫が安定している企業に勤めており、収入が高く持ち家があるといった場合ですと審査はかなり有利になるようです。

ですがこの場合、審査対象は夫になりますのでお勤め先の在籍確認の電話は夫の勤める会社に入ることになります。 業者によって例外がある場合もありますが、いずれにしろ夫にカードローンを利用する旨をきちんと伝えておくことが必要になってきますね。 女性専用カードローンの中には、新生銀行傘下であるレイクなどを含めて一定期間を無利息で融資してくれる業者もあります。 期間内に返済すれば無利息になると言うサービスですから、クレジットカードの分割払いよりもお得に活用できる場合も多いです。

最近はプロミスのレディースローンが人気になっているようです。 レディースローンは、受付から相談の窓口まですべて女性オペレーターによる対応となりますので、 男性が対応する一般のカードローンとくらべてお申込みに抵抗を感じることは少ないでしょう。 現在、大手消費者金融の多くは銀行の資本が入っていたり、 銀行傘下の関連会社であったりすることが多く、クリーンなイメージが強くなっています。

ですから、大手の消費者金融である限り不安を感じる必要はまったくないのですが、 それでも、漠然とした不安を感じるという女性の方にお勧めなのがレディースローンです。